自分のアイデアで広告を動かす

RUMI ONO

2017年入社 コンサルタント小野 瑠水

カルテットの入社の決め手はなんですか?

会社の雰囲気です。内定者懇親会に参加したとき、まだ入社を迷っていた私にも先輩方が親身に相談に乗ってくださいました。
そのときに会社のことや仕事のやりがいなどを直接聞くことができ、ここで働きたいという意思を固めることができました。
また、面接の雰囲気も良く、自分をきちんと出した上で採用していただけたという思いがあったので、
内定をもらったとき、今までもらった内定の中でも一番嬉しいと感じました。

カルテットの魅力とは?

社員は魅力だと思っています。私が入社を決めた理由も、会社の人が良かったからだと思います。
カルテットは若い人が多いので一年目の私にも気さくに話しかけてくださいますし、
自分からも話しかけやすい、風通しの良い雰囲気があります。
一緒に働く人がどんな人かは、仕事を選ぶ上でとても重要なことだと思うので、
会社選ぶときにはぜひそこで働いている人も見ていただきたいと思います。

普段見ているネット広告の裏側を知ることができます。

今後どういった方に入社していただきたいですか?

リスティング広告に興味をもった人はぜひ選考を受けてほしいと思います。
選考のグループワークで実際の仕事に近いワークを体験できるので、
そこでおもしろいと感じていただけたのなら、この仕事を好きになってもらえると思います。
また、広告業界は様々な商材を扱う業種でもあるので、
常にアンテナを高くして様々なことに興味をもてる人はこの業界に向いていると思います。

運用が楽しいと思う瞬間は?

自分の考えたプランどおりに成果が伸びたときは楽しいと感じます。
広告を表示するターゲットは無限にあるので、その中で自分が選んだものが
想定したとおりに成果に結びついたときは、お客様に喜んでいただけるだけでなく、
自分の自信にもつながります。
逆に想定とは違うところで成果に結びついたときも発見があるので、
そういったところに楽しさを感じています。

エントリーはこちら

新卒エントリー中途エントリー
Copyright 2018 株式会社カルテットコミュニケーションズ採用特設サイト