自分に厳しく、妥協はしない

営業部 営業担当 2018年新卒

成瀬 陽介

カルテットの魅力は何ですか?

なんと言っても働く皆さんの個性が強いところでしょうか。Webの業界は変化が速く、去年まで当たり前だったものが今年からは使えない、なんてことが普通に起こります。そんな時一人のアンテナでは対応しきれないケースもあります。しかし、カルテット社員のそれぞれが常にアンテナを張っており、それぞれの得意分野から情報を入手し共有する、といった連携プレーが取れています。
一人一人が自分の個性を活かし、さらに仕事に落とし込む事ができているというのは、職場環境の良さ、受け入れる柔軟性を表しているように思います。今後カルテットの一員として、先輩社員の良いところをたくさん吸収し、自分の個性も生かして行きたいですね。

カルテット入社の決め手を教えてください。

私は、Web業界を中心に就職活動を行っていました。スマートフォンが普及し、今では80%近くの人が保有していると言われています。そんな世の中だからこそ、Web業界はこれからの社会の中心にもなりうると感じています。現にインターネットは急速に成長し、私達にとって無くてはならないものとなっているはずです。
「当たり前のように使っていた、でもこれがなかったらゾッとする」を、提供できる会社だと感じたのがカルテットでした。代表の堤と面接をした際に今後のカルテットについて伺ったのですが、すごく冷静に見据えていて、そのためにどうするかを明確にお話しいただけました。この会社なら変化を楽しめる、成長できると感じたのが一番の決め手です。

一歩が踏み出せるなら、もう一歩も踏み出せる

仕事上心がけていることは何ですか?

”変化を楽しむこと”です。仕事に限らず、必ず変化はあります。
私の性格は、好奇心旺盛で、学生時代からいろいろなことに首を突っ込んでいました。新しいことや知識を得ることは、自分から変化を加えに行くことだと思っていますが、変化があるとそれに対応しなければいけません。その対応を楽しむことが、変化を楽しむことだと考えています。
なぜこうなったのか、どうしたらこうなるのかを、人に聞いたり自分で調べるなどして突き止めた時の達成感や充実感は、私の人生の中でも貴重な体験となっています。
その体験が成長の一歩となると信じていますし、必ず会社のためにもなると思っています。これからも、会社の為にも、自分のためにも、変化を楽しみたいです。

今後の目標を教えてください。

就職活動中に、入社してからどうなりたいか等の質問は何度もありました。学生だった私からしたら、その会社に入社した後のことは明確にはわからないですし、こうなりたいという目標のある人たちはすごいなとも思っていました。質問のたびに、困りながらも答えていた記憶があります。(笑)

社会人となり、仕事内容やどういう会社なのかをある程度理解した上での目標は、まずは知識を蓄えること。そして、クライアント様にアウトプットできるよう体制を整えることです。
基本中の基本ですね。ですが、基本のできないマネージャーも、営業担当も嫌ですよね。上を目指すことを目標とするならば、まずは基本。頼れる上司にご指導いただきながら上を目指したいです。

エントリーはこちら

新卒エントリー中途エントリー
Copyright 2019 株式会社カルテットコミュニケーションズ採用特設サイト